西南戦争時焼失後の現在の社屋

西南戦争時焼失後の現在の家屋

会社概要

社名
池田屋醸造合名会社
(イケダヤジョウゾウゴウメイガイシャ)
Ikedaya Zyouzou General Partnership
所在地
〒860-0078
熊本県熊本市中央区京町1-10-21
TEL
096-352-0309
FAX
096-356-1858
創業
寛政4年(1792年)
法人設立
昭和11年5月1日
資本金
1,000万円
主な製品
麹、味噌、醤油、甘酒、その他食品
昭和天皇御幸醤油献上時

昭和天皇御幸醤油献上時

江戸寛政四年(1792)より熊本城の城下町京町にて味噌醤油を作り続けております。麹(こうじ)の品質こそ味噌・醤油の品質をきめるをモットーに日々品質向上に努めております。
伝統の技術を大切にすること、安心な食品をお届けすることこそ私たちの責務です。

担当スタッフ紹介

塩津健一

味噌技術担当  塩津健一(代表社員)

失敗なく、安心して仕込める味噌づくりの配合を日々、ブラッシュアップしております。また、出来上がりの味噌の美味しさにもまして、味噌作りにおける親と子、人と人とのコミュニケーションを大切に考えたホームページ運用を心掛けております。

塩津弘美

麹レシピ担当 塩津弘美

みそ教室講師(2代目)熊本市出身 1977年生まれ O型 パワフルで元気いっぱい小学4年生の男の子がいます。
麹パワーに魅せられて、国家資格 みそ製造技能士1級を取得。小さい頃から手作り大好き。お料理大好き。現在、麹料理研究家、食品開発担当を兼任→(玉ねぎドレッシングは私が開発しました)

豊島

受注担当 豊島由紀子

熊本県出身 年齢は?(内緒です)
入社して4年目です。北は北海道から南は沖縄、そして海外の方も。沢山のお客様にご注文を頂いています。「知り合いに貰った味噌が美味しかったから注文しました。」という方も多く、手作りの輪が広がっているのを実感しています。お客様のお声が元気の源。お電話お待ち致しております。

森

受注・レシピ担当 森千尋

はじめまして。先月事務職として入社いたしました森です。今回からこのメルマガに携わらせて頂くことになりました。熊本県出身で現在は書道にはまっています。高校を卒業後、大学で微生物について学び、他業種で数年働きましたが、食品の仕事に携わりたいという気持ちが強くなり、現在に至ります。微生物のもたらす発酵のパワーを私自身も感じながら、皆さまに自家製発酵食品の面白さ、楽しさをお伝えしていきたいと思っています。どうぞよろしくお願いします。

新田賢治

製麹責任者 新田賢治

力のある麹をお届けできるように、丁寧な仕込と管理を心掛けております。皆様のお声を励みに日々頑張ります。

齋藤

HP担当 齋藤康多郎